出会い系で『パパ活女子』とセックスできました!!!

そのお前に

『パパ活女子』とは、

主に出会い系サイトや

SNS・ツイッターなどに登録して

風俗的な意味の

いわゆる『パパ』を探している女子を言います。

 

具体的には、

定期的に食事やデートをする見返りとして

男性からお金をもらっている。

H以外の妄想デートをするって

ことでしょうか?

 

基本的にエッチはなし、

『超まじめな愛人契約』みたいなもの?

 

一応、Hは無しとは言ってはいますが、

会って、条件さえあえば、

セックスさせてくれそうな

女の子が多いという印象です。

何んといっても

出会い系サイトで

パパを探してる時点で軽いと思いますけど。

 

今回の俺の掲示板への書き込み

内容はこんな感じ。

 

限定1名です!

早い者勝ちです。

実は、本日、

友人と食事の約束が

ドタキャンされてしまいました。

せっかくの有名「フランス料理店」の予約が

このままだと消えてしまいます。

 

もちろん、私が全部ご馳走しますよ。

誰か付き合ってくれる人いませんか?

男性・女性問わず歓迎しますので(笑)

 

待つ事数十分。

なんと!

女の子しか頭に無かったのに、

想定外の『おっさん』からメールが来ました。

マジか????????

確かに男女問わずとは

書いたけど。

 

でもこれは、あくまでも

女性の警戒心を解くために

書いただけなのに。

 

何で、

おっさんが釣れるんだ!

 

しかもメールしてくる方もしてくる方だ!

ひょっとして、

このオッサン、

アッチ系の人?????

 

俺は女の子が大好きで

アッチの方は、

全く興味ないので、

丁寧にお断りのメールを

しておきました。

 

実際、アッチ系の人じゃなかったら、

すいません。

 

そして待ちに待った、

パパ活女子からメールが来ました。

 

パパ活女子:

「私も行きたいんですけど、

まだ大丈夫ですかー?

 

俺:

「おー!!待ってました!

全然大丈夫っす。」

「もう少しで、

おっさんと2人でフランス料理に

なりそうだったよ」

 

 

パパ活女子:

「そうなんだー。笑える」

「行きたいです」

 

俺:

「ぜひぜひ。

20時に予約してるんですけど、

○駅の1番出口で待ち合わせしましょう。」

 

「俺の目印は、グレーのスーツ。

水玉ネクタイ。

白いポケットチーフです」

 

で、「君の服装は?」

 

パパ活女子:

「私は紺のスカートと

水色のシャツ、

赤色のバックです」

「待ってます」

 

今回は割とスムーズに

会えることになったけど、

彼女のプロフィールはというと

そこには、

『パパ活希望女子』の文字が。

 パパ募集としっかり書いてる!

やっべービッチじゃねーか!!

 

いいカモにされる前に

逆にこっちが喰ってやる!

 

待ち合わせ場所に到着し、

すぐにそれらしき女性を発見。

 

でも彼女は、

黒髪のロングでパッと見、

『清楚系』です。

 

まさかこの子が出会い系サイトで

パパ活女子だとは

誰も思わないでしょう!

 

フランス料理を食べながら、

やっぱり外見に騙されていました。

 

外見はお嬢様でも

中身は腹黒ささく裂でした!!

 

パパ活女子:

「相席居酒屋で

LINE交換したおじさんが超キモかった」

 

「単身赴任してるから

今度家に遊びにおいでとか言うんですよ」

 

「こっちは、ただで飲みたいから

行っただけで、

出会いは求めてないし、キモイ」

 

「てか、おじさんたちって図々しいんですよ。

食事だけって最初に言ってるのに

触ろうとしてきたりするんですよ。

誰がおじさんなんかと関係持つか」

 

俺:

「こいつ、完全に男を下に見てる」

「コイツと絶対にセックスしてやる!!」

と固く心に誓ったのでした。

 

俺:

「そうだよねえ」

「まあ、飲んで、飲んで」

 

パパ活女子:

「ありがとうございます」

始終、おっさんの悪口やグチが続きます。

 

まあ、適当に受け流して、

ストレス発散させ、

俺はそのオッサンとは違うよ

アピール続行中!!

 

※ここのお店はワインが豊富にあるので、

上手に勧めて飲ませまくりました。

 

閉店時間が近くなったので

そろそろお店を出ることに。

 

うまい具合にパパ活女子は

酔ってくれています。

 

終電まではまだ時間があるので、

酔いを冷ますために、

ホテルで休憩をすることになりました。

 

ちょっと休憩するだけ?なのに、

当然、まったく遠慮なしに

カゴの中に酒と菓子やつまみを

ぽんぽんと放り込んでいくパパ活女子。

 

絶対こいつ帰る気ねえなと分かりました。

 

部屋に着いて、

TVをみながら飲み直しです。

 

パパ活女子と言うと

イイ感じに出来上がってます。

 

パパ活女子:

「あああ~ちょっと眠くなってきた」

 

俺:

「寝てもいいけど

寝たら襲っちゃうからね」

 

パパ活女子:

「おじさんとはしませんよ!」

 

俺:

こいつまだ言ってるよ!

とは言うものの、

俺は1滴も飲んでいないので、

余裕でセックスやりまくりです。

 

世間のおっちゃん代表として、

かなりねちっこい大人のHを

やりまくってやりましたよ。

 

実は、セックスが終わってから

ちょっと説教をしてしまったんです。

 

そしたら、予想を裏切り、

彼女反省して大泣きでしたよ。

 

翌朝、別れる時も、

「ありがとうございました」なんて

何んともしおらしく言ってましたよ。

 

俺もちょっと言いすぎたなあと

反省していたんですが。

 

で、彼女からのLINEが来ました・・・・・。

 

そこには、

「いいパパ候補ですよ」って!

 

くっそーーーー。

少しでもかわいく思ってしまった俺は

馬鹿だった」・・・・・。

 

やっぱお前はクソガキだーーーー。

 

今回の出会いのきっかけは

「PCMAXの今からあそぼ掲示板」への投稿です。

 

しかも『PCMAX』では

1日1回の掲示板投稿は、

ポイント代無料なんです。

なんで、

ぜひ有効活用してくださいね。

 

「今からあそぼ掲示板」は

夕方以降の書き込みがお薦めです。

 

今回利用した出会い系サイトは、

『PCMAX』でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ