出会ってから15分でお持ち帰り&即ハメ

 

『ヤリニゲ・・・』

んんん・・・・・。

あまりいい言葉じゃありませんけど。

俺は基本、

セフレを作らないことにしているので

結果的にそうなってしまう可能性が大です。

事が終わった後、

ヤッタ女の子からお礼のLINEがくると

正直心が痛みます。

セフレいらないんだ。

ごめんね。

君と1回ヤリたかっただけなんだ

 

たまに「やり逃げしてやったw」みたいに

自慢する男性がいますが、

半分は逆に女にヤラれていると思っているのでした。

使ったサイトは『PCMAX』

過去に何十回と

ヤリ逃げしたり、

逆にヤリ逃げされてきた

いうなれば、即マンサイトです。

 

最近、アダルト系のプロフィールの

女性の中にも結構な数の

超素人スケベが存在することが分りました。

 

現在もエロプロフの女性の

何人かとやりとりしているのですが、

彼女達も最初は普通に

清楚なプロフだったようです。

セフレやワンナイト目的の場合は、

ほぼほぼ慣れてくると

直接、「セフレを探しています」みたいな

自己紹介に変化していくらしいです。

 

どうせお互いの目的はエッチする事が

わかってるんだから、

まどろっこしい話はめんどくさいみたいです。

 

そう言えば、

清楚系な女の子とエッチした後のピロートークで

「誰でもいいからシタかった。」とか

「定期的にエッチできる相手が欲しかった。」とか

そんな事を良く聞かされました。

 

エッチした後なので

多分本音で話してくれたと思います。

女の子が出会い系サイトを利用した本音の目的を

聞くことができるんです。

 

経験から言うと

男性が思っているより

出会い系サイトには

ドスケベな女性は多いと思います。

そんな女性達の欲望を

簡単に叶えられる場所が

『PCMAX』などの

大手優良出会い系サイトなんだと思います。

 

今回出会った女の子は

日記に当たり触りのないことを書いておいたら

イイネ!!をくれた女の子です。

 

彼女は、プロフ・裏プロフ・100の質問なんかにも

丁寧に答えていたので、

どんな女性なのかが、ある程度想像できました。

 

実際の彼女は、押しに弱くて、

相手の言いなりに流されやすい

タイプだったので

ちゃちゃっとメールを進めていきます。

 

彼女のお仕事は出会い系サイトでよく出会う?

保育士さんでした。

まずは、職業についてのグチを

聞いてあげてると、

いい反応が得られました。

実際、保育士さんの仕事は肉体的にも

園児の親との関係においても

本当に大変な職業だと思っています。

 

 

彼女とは、サイト内のメール7往復で

LINE交換できました。

運よく、『PCMAX』の裏プロフがキャンペーン中で

7Pしか使わなかったので

430円でセックスフレンドを

ゲットできたことになります。

 

こういうことが普通にあるので、

出会い系サイトはやめられません。

 

他の皆さんも出会い系にハマるんだろうなと

ほくそ笑む僕なのでした。

 

無事にLINE交換すると、

早速写真を送ってくれと

せがまれてしまいました。

 

私のLINEのTOP画面は、

最高に写りの良い

しかも爽やか系に見える?写真

(ハゲ隠しの最高傑作w)なので、

できるならば他の写真は送りたくない。

 

結論を言うと、

彼女をまんまと騙すことに成功しました。

 

彼女はというと、

普通の今どきの女子といった感じです。

 

写真は年齢より若く見えますが、

今時の写真は100%加工されているので

会ってみるまではという感じです。

 

彼女のプロフには、

友達増やしたいと書いてあったのですが、

裏プロフのエッチした人数が

彼氏以外に5人と記載されていたので、

 

思い切って

「セフレ探してるの?」とストレートに聞いてみました。

 

実は、この質問が間違っていたとしても

これをキッカケに話題をエロい系に持っていけるので、

出会った後にヤリニゲできる確率も

高まることを見越しての質問なんです。

さらにたたみかけるように

「ひょっとしてドM?」と会話を包み込みます。

 

読み返してみると

結構雑な感じのLINEなのですが、

これでも大丈夫だろうっていう感覚が

あったんですよね。

実際、彼女にドMの話を振ってから

グイグイ食い付いてきましたし。

これはイケル、ヤレルパターンのやつですね。

 

 

おっと!

逆アポが来たので

こんなチャンスを逃すわけにはいかないので、

仕事を抜け出して会いにいきました。

 

待ち合わせ場所に現れたのは

グレーのコートに白色のニット。

モコモコのミニスカ―トの女の子でした。

 

普通にエロい。

ヤル気まんまん。

女の子:

「こんにちは~わざわざありがとうございます」

 

俺:

「え、ちょっとエロくね・・・」

 

女の子:

「そうですか!?普通ですけど」

 

俺:

俺のアソコがもうビンビンに反応してるぜ!

 

 

車に彼女を乗せて目的地は家です。

一緒に映画観ようと言うことで

コンビニに寄って、

お菓子ととお茶を買い

部屋にお持ち帰りしましたw

 

彼女はというと

何の疑いもなくほいほい着いてきましたよ。

 

彼女に電マを試してみました。

ちなみにPCMAXで会って
エッチしたのは僕7人目だそうでw

 

出会ってから15分後には
即ハメできたことになります。

このような話は出会い系では

特に珍しくないお話なんです。

 

順序が逆の気がしますが、

セックスが終わったあとに

お腹が空いていたので、

お肉を食べに行きました。

 

 

ヤレるときに

女性の気が変わらないうちに

エッチしちゃうのが俺流のスタイルなので。

 

こういったことは頻繁にあります。

出会い系なら

ヤリニゲできる(される)率も高い。

出会い系サイトには

後腐れのない関係を求めている女も大勢います。

 

ちなみにこの子には

結構、気に入られてしまったらしく、

 

この記事を書いている現在も

ちょくちょくLINEが送られてきます。

ヤリニゲですいません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ